Refine pro ショートコードの使い方(動画説明)

Refine proは、簡単にアイコンが設置できる300種類以上の
ショートコードを使うことができます。

ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、
HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。

ショートコード設置の注意事項
記事にショートコードをペーストする際はビジュアルモードではなくテキストモードに切り替えるようにしてください。
(※詳しくは動画説明の34秒からを参考にしてください。)

実際の記事中では、そのショートコードごとに定義されたHTMLが出力されて表示されます。
ショートコードはワードプレス初心者の方でも簡単に使うことができます。
ショートコードの使い方を動画にまとめましたので参考にしてください。

おススメのショートコード

いろいろな場面で活躍するおススメのショートコードをいくつかご紹介します。

 第1位:吹き出し+イラスト

女性イラストは3種類と3人一緒の4パターンあります。

吹き出し見出し
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
吹き出し見出し
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
吹き出し見出し
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
吹き出し見出し
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。

男性イラストは3種類と3人一緒の4パターンあります。(イラスト左配置にしてみました。)

吹き出し見出し
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
吹き出し見出し
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
吹き出し見出し
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
吹き出し見出し
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。

 第2位:飾り背景

アピールしたい文章の装飾には「飾り背景」が効果的です。

ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。
ショートコードとは、WordPressの記事の中に直接埋め込むことができるコードで、HTMLタグをより簡単に記述できる機能だと思って頂ければ結構です。

 第3位:ボタンテキスト

テキストリンクよりも注目を集めることができますね。

コメントを残す